HUAWEI Honor Note 10が発売されるので7インチタブレット / Xperia Z Ultra SOL24(ズルトラ)と表示領域を比較する

HUAWEIから,Honor Note 10が今月末に発表されるとのこと。

https://www.weibo.com/3206603957/GqLIqhwyO?type=comment#_rnd1532876697110

www.suitsstyle.com

昨年度出るはずだったHonor Note 9はスキップされてしまったようだ。試作品は作られたようだったが,残念な話だ。

 

私のアンドロイドタブレット(ファブレット)観は,Nexus 7が基準となっている。ある程度の表示領域がないと閲覧と作業がしにくいということはわかっているが,この「表示領域」は実寸サイズの話になる。

カタログスペックではディスプレイのインチ数や筐体サイズは出てくるが,液晶の実際の表示領域サイズを計測したデータはなかなかないようだ。

タブレット(ファブレット)の現状では,縦方向にはサイズが確保されているものの,手で持つから仕方ないのかもしれないが,横方向のサイズはなかなか確保されにくい。横方向にスクロールしなくてよいサイズにまで文字等の表示サイズを小さくしなければならないため,横方向にそれなりのサイズがないと閲覧がやりにくい。

 

というわけで,Nexus7を含めて表示領域がどのぐらいの実寸なのか手持ちのタブレットの表示領域の実寸サイズを測ってみた。

 

Google(Asus) Nexus7

ディスプレイ 7inc 解像度 1920×1200

筐体サイズ 200×114×8.7mm(62.3% screen-to-body ratio),299g

表示領域実寸サイズ146mm(縦)×96mm(横) ,142.1c㎡

 

HUAWEI Mediapad X2

ディスプレイ 7inc 解像度 1920×1200

筐体サイズ 183.5×103.9×7.2 mm(74.5% screen-to-body ratio),239g

表示領域実寸サイズ151mm(縦)×95mm(横) ,142.1c㎡

HUAWEI Honor Note 8

ディスプレイ 6.6inc 解像度 2560×1440

筐体サイズ 178.8×90.9×7.2 mm(74.6% screen-to-body ratio),219g

表示領域実寸サイズ145mm(縦)×83mm(横) ,121.2c㎡

 

参考:Xperia Z Ultra SOL24(ズルトラ)

ディスプレイ 6.4inc 解像度 1920×1080

筐体サイズ 179×92×6.5 mm(68.3% screen-to-body ratio),212g

表示領域実寸サイズ142mm(縦)×80mm(横) ,112.9c㎡

smartphone.ultra-zone.net

 

HUAWEI Honor Note 10

ディスプレイ 6.95inc 解像度 2220×1080

筐体サイズ 177×85×7.7mm(81.5% screen-to-body ratio),230g

表示領域実寸サイズ(予想)151mm(縦)×81mm(横),122.6c㎡

(縦方向は表示面積122.6 c㎡から横方向の予想サイズベースで逆算して算出 )

 

なおHonor Note 10の詳細なスペックは,以下のサイト(GSMArena)で確認できる。 

Huawei Honor Note 10 - Full phone specifications4

 

Note8に移行したときに,調整して横のスクロールが生じない程度に文字を調整したのだが,だいぶ文字が小さくなったなと感じた。実寸で10%以上横幅が小さくなったのでそれにあわせて文字を調整したため,文字が10%以上小さくなったのだろう。

  

Aliexpressで先行受付をしているが,$519から,色はブラックとブルーとなっている。

Honor Note 10は,ディスプレイ 6.95inc 解像度 1080×2220,筐体サイズ 177×85×7.7 mm。ベゼルレス化が進んだとはいえ,左右2mmほどのベゼルがあるとすれば横幅の実寸表示領域は81mmくらいと予想される。使うとなるとまた小さくなるのか…。もし左右のベゼルが1mmなら83mmとなるので,Honor Note 8と実寸表示で同寸になるが,さすがにそこまでは狭くないのではないか。

 

横幅の実寸表示領域が90mm台で7インチ程度のディスプレイで早いCPUを載せたタブレットがあれば,スマートフォンではやりにくく,ノートパソコンを出すほどではないけれども,こなさなければならない仕事を処理するのに最適なのだが,世間一般には中途半端なサイズなのだろうか。

 

なお参考としてXperia Z Ultra SOL24(ズルトラ)の表示領域の実寸サイズも挙げておいた。

Honor Note 8がズルトラとほぼ同一サイズで,解像度はNote 8のほうが高い。300ドル前後で購入できるので,こちらでもいいだろう。ただ,カメラは悪くはないがそこまで良くもないという感じなので,そこは割り切りが必要になる。私がNote 8を使っている限り,動作速度等には不満はない。

ズルトラの表示領域実寸サイズは142mm(縦)×80mm(横), Honor Note 10の予想表示領域は151mm(縦)×81mm(横)なので,Note 10でもズルトラと同等以上の表示領域が確保されていると思われる。

それでいて,ズルトラの筐体サイズ 179×92×6.5 mmよりもNote 10の筐体サイズ は177×85×7.7mmと一回り小さい。

Kirin970はベンチマークテストでは最高点とは行かないが,ハイエンド側の十分な性能を有している。カメラの性能は必要十分なはずで,ズルトラの代替機としての条件は満たしているように思う。ズルトラ難民の方は,ズルトラ後継機として検討してはいかがだろうか。

 

8/14追記

インターナショナルモデルが今月末に出るという話だったのでそれまで我慢しようと思っていたが,結局我慢できずにAliexpressで470ドルほどのHonor Note 10を発注してしまった。来週中には届くだろう。