CROOTSのレザートートバッグを購入した

BEAMS Fの中村氏のブログに,中村氏が使っているバッグの紹介があった。

ameblo.jpブログの前半で紹介されているトートバッグは,BEAMS Fだとネイビーは既に完売とのことだが,検索してみるとわずかに仕様が違うだけのトートバッグがエストネーションでも販売されていた。

エストネーションの定価はBEAMS Fよりも高かったが,ZOZO TOWNではセールになっていて半額の42,900円なのでかなり安くなっている。

さらにPayPay払いだと今月いっぱいは10%還元なので,55%引き。これはいい買い物だ。

CROOTS / レザートートバッグ《ESTNATION EXCLUSIVE》

ネイビーは発注当時まだ在庫がそれなりにあったので,注文してみた。

ただ本日現在,残念ながらネイビーは完売で,レッドのみわずかに在庫がある状態。

トートバッグのレッドはネイビーとあわせて買おうか迷った品物。仕事以外の鞄は思い切って明るい色にするのも好きなのだ。後述するがトートバッグとしてはよくできていて値段もかなり安いので,レッドが好きなら購入をお勧めする。

f:id:suits:20200926222702j:plain

明るめのネイビーで,BEAMS Fの販売品と異なるのは①持ち手の革がバッグの一番下まで届いていて縫い付けがされている,②BEAMS Fのネイビーは金具がゴールドだが,エストネーションのネイビーは金具がシルバーになっているという2点。

BEAMS Fの販売品は,持ち手の革がバッグ上部までしかないが,かわりに持ち手の革はバッグの口に近いところで別の革で補強がされている。

f:id:suits:20200926222703j:plain

鞄は一枚革をマチの部分で縫い合わせた構造で,これで還元分を合わせると4万円を切っているのだからかなり安い。有名どころがこのサイズの一枚革を使った鞄を出せば大台は覚悟しなければならないと思う。

一枚革なので原皮のサイズも大きくなるが,特に変なトラも見当たらず,質感も良い。

f:id:suits:20200923190430j:plain

ライニングなしなので革鞄としてはかなり軽い。

実測値で1kgを切っており,肩にかけると鞄単体ならほとんど重さを感じない。

この軽さなら,女性が使うのにも向いているだろう。

ライニングはないが,布製の内ポケットがついており,ここに小物を入れられるので使い勝手も良さそうだ。

f:id:suits:20200923190410j:plain

マチがあるがスナップがついているので,荷物が少ないときにはすっきりとした印象を保てる。

なおトートバッグはレッド以外だと今期の入手が難しそうだが,中村氏のブログの後半で紹介されているブリーフケースはまだ在庫があるようだ。

それと単純なクラッチバッグがよければ,エストネーションとユニバーサルランゲージのセール品に在庫あり。

まだ注目度は高くないブランドのようだが,質感も良い。使い勝手に優れた商品を今後も出してくれるのであれば購入対象にしたい。これからが楽しみなブランドだ。