ジョンロブの補修

PHILLIPEII フィリップIIのトゥをひっかけて少し表皮がめくれてしまったので,補修と磨きをJohn Lobb ジョンロブ丸の内店に依頼した。

黄色い箱に倣って黄色い袋でくれるのかと思っていたら,何の変哲もない黒い不織布のバッグで渡された。

ビニール袋から出してみたが,ひっかけてしまった痕はみあたらない。

傷がついたことがなかったかのような状態。
ただ少し不思議だったのは,アッパーの磨きがきちんと行われ,ソールも手入れされていたのに,コバは特になにもされていないままだったこと。自分でコバインキを塗ってしまったけれども。

とはいえここまで綺麗に補修してもらえれば満足だ。
もしJohn Lobb ジョンロブの靴に何かあったら,迷わず丸の内に持って行くことにしたい。