銀座から中野へ

銀座へ出かけた。

Jean Rousseau ジャンルソーで,5110Gワールドタイムの革ベルトをオーダー。
先月,伊勢丹でもJean Rousseau ジャンルソーのベルトをオーダーできることがわかって行ってみたのだが,パテックであれば本店でオーダーした方がいいのではないですか,と伊勢丹の方に言われてしまいオーダーできなかったのだ。伊勢丹で購入できれば株主優待が使えるので,割安になるのだが。
オフにもかかわらず5396Gをつけていったのは,5396GにJean Rousseau ジャンルソーでオーダーしたベルトがついていたため。以前のオーダー内容を確認しながら,再度オーダーした方が間違いがない。

オーダーをし終えた後,RASINへ。時期はともかくとして,ブレスの時計をもう一つ買うつもりなので予備調査。

RASINからJohnLobbに行く途中,一瞬だけTHE HOUR GLASSに寄って,パテックだけ見てすぐ出てきてしまった。

少し歩いて,JohnLobb丸の内で修理と磨きを依頼していたPHILLIPEII フィリップIIを受け取った。

その後,電車で中野へ。
中野ブロードウェイに初めて入ったが,三軒(四軒?)中古時計を扱う店がある。他の方のブログなどで中野・新宿を回るようなことを書いてあるのを読んだことがあるが,なるほど確かに見応えがある。

ここでも予備調査をさせてもらったが,実物を見てだいぶ収穫があった。服もそうだが,やはり身につけるものは一度実物を見て試着させてもらい,しっくりくるかを見たほうがいいのだなと再確認した。