ThinkPad X1 Carbon付属ACアダプタのかわりにNEC Lavie Z 45W 軽量ACアダプタ(PC-VP-BP98)を使う


年末に発注をしたThinkPad X1 Carbonが,1月末に到着した。やはり薄くて軽いのでとにかく使いやすい。毎日鞄に入れて,移動時間にメールの返事を打つ,打ち合わせ時にその場で書類を作成するなど,大変役に立っている。
さて,ThinkPad X1 CarbonのACアダプタ(90W)は急速充電可能だが,ややサイズが大きく可搬性に欠ける。しかし,ThinkPad X1 CarbonのACアダプタはNEC Lavie ZのACアダプタと互換性があり,こちらはかなり軽量だ。
このことはインターネット上では割と有名な話なので,私も早速買ってみた。

ThinkPad X1 Carbonに付属していたACアダプタよりもかなり軽く,これでいいかと思っていたところ,少し気になって調べてみたら現在はこれよりも軽いACアダプタが出ていることがわかった。
この手のものは軽ければ軽いだけ便利なので,すぐに発注。

Lavie ZのACアダプタの違いは,以前のLavie Z ACアダプタが65W(PC-VP-BP87-01),現行のLavie Z ACアダプタが45W(PC-VP-BP98)という違いである。
45W(PC-VP-BP98)のACアダプタはサイズも小さく,重量もかなり軽い。付属のアダプタと比較して,体積・重量ともに半分程度といったところか。
結局,ACアダプタが三つになってしまった。
いまのところ,①Thinkpad X1 Carbon付属の急速充電可能 90W ACアダプタは仕事場に据え置きで,移動後の充電用,②やや軽量なLavie Z 65W ACアダプタは自宅に据え置きで,自宅使用と夜間充電用,③最軽量のLavie Z 45W ACアダプタは,移動時に必要であれば持ち出し,と使い分けている。
これはかなり便利で,三つ買ってしまってかえってよかったと感じている。