Patek Philippe 5134G Travel Time


オーバーホールと修理に出していた5134Gがかえってきた。
昨年10月に出したので,やはり半年コース。


風防に小さなキズと,ケースサイドに小キズが多数,大きなキズが一つあったのだが,すべて綺麗になっていた。

風防は交換で,ケースは研磨のようだ。ただ,ケースサイドの大きなキズは研磨でとれるレベルではないような感じだったのだが。


ムーブメントはやはり素晴らしい。


気になる費用だが,風防・ケース部分含めて12万円ほどだった。
手巻きムーブメントということもあるのかもしれないが,意外とオーバーホール費用は高くない印象だ。