Cartier haute horlogerie


Cartierカルティエhaute horlogerieオート オルロジュリーカタログ。


宝飾メーカーの時計は,デザインありきなので時計専業メーカーの時計とは毛色が違うのが面白い。


Tankタンクのカタログは別冊となっており,こちらもあわせていただいた。

知古の方と話をしていてなるほど,と思ったのはスケルトンウォッチ。
写真で見ると非常に綺麗で興味を持たれる方が多いそうだが,実際につけてみるとイメージと違うな,と感じてしまわれるとか。

なぜか。カルティエのスケルトンウォッチは,時計の後ろにある素体がそのままあらわれてしまう。写真では適切なバックを選択しているため綺麗に見えるが,実際に付けると自分の肌がそのまま見えてしまうのだ。肌の綺麗な女性の場合はいいが,男性の場合などにはイメージと違った感じになってしまうのも仕方ない。白人か黒人ならば様になると思うが,肌の色と毛の色が違う黄色人種向けではないのだろう。